PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第70回 桜花賞(GI)枠順と注目馬予想

第70回 桜花賞(GI)枠順と注目馬予想

JRAから桜花賞の枠順が発表された。

( )内は性齢、騎手、所属
1-1 ショウリュウムーン(牝3、佐藤哲三、栗・佐々木晶三)
1-2 ギンザボナンザ(牝3、北村宏司、美・池上昌弘)
2-3 アプリコットフィズ(牝3、横山典弘、美・小島太)
2-4 コスモネモシン(牝3、石橋脩、美・清水英克)
3-5 モトヒメ(牝3、大野拓弥、美・松永康利)
3-6 ワイルドラズベリー(牝3、浜中俊、栗・中尾秀正)
4-7 タガノエリザベート(牝3、川田将雅、栗・松田博資)
4-8 オウケンサクラ(牝3、安藤勝己、栗・音無秀孝)
5-9 アパパネ(牝3、蛯名正義、美・国枝栄)
5-10 レディアルバローザ(牝3、和田竜二、栗・池江泰郎)
6-11 エーシンリターンズ(牝3、福永祐一、栗・坂口正則)
6-12 ステラリード(牝3、藤田伸二、栗・森秀行)
7-13 アニメイトバイオ(牝3、内田博幸、美・牧光二)
7-14 ジュエルオブナイル(牝3、幸英明、栗・荒川義之)
7-15 サウンドバリアー(牝3、渡辺薫彦、栗・安達昭夫)
8-16 ラナンキュラス(牝3、四位洋文、栗・矢作芳人)
8-17 シンメイフジ(牝3、岩田康誠、栗・安田隆行)
8-18 プリンセスメモリー(牝3、勝浦正樹、美・高橋義博)

⇒出走馬の詳細はココで確認

これまでの戦歴からアパパネ、アプリコットフィズの人気上位での決着が予想できる。
しかし、一昨年のレジネッタ、エフティマイアの人気薄が突っ込んで3連単700万馬券!
小牧太騎手のGI初制覇で涙交じりのインタビューは記憶に新しい。

過去3年間、桜花賞のレース結果から馬券圏内に入った馬の共通点を探してみた。

【2009年 第69回 桜花賞】
1着 5枠9番 ブエナビスタ(安藤勝己騎手)    1番人気
2着 8枠18番 レッドディザイア(四位洋文騎手)  2番人気 
3着 7枠15番 ジェルミナル(福永裕一騎手)    5番人気

【2008年 第68回 桜花賞】
1着 7枠15番 レジネッタ(小牧太騎手)      12番人気
2着 8枠18番 エフティマイア(蛯名正義騎手)   15番人気
3着 7枠13番 ソーマジック(後藤浩輝騎手)    5番人気

【2007年 第67回 桜花賞】
1着 8枠18番 ダイワスカーレット(安藤勝己騎手) 3番人気
2着 7枠14番 ウオッカ(四位洋文騎手)      1番人気
3着 2枠3番 カタマチボタン(藤田伸二騎手)   5番人気
                         [JRAレース結果より]

安藤勝己騎手、四位洋文騎手が過去3回中2回連対していることが分かる。
過去3年の共通点として外枠の馬必ず馬券圏内(9頭中7頭)に入っている。


そこで四位洋文騎手が手綱を取る8枠16番ラナンキュラスに注目。
先週、ダービー卿CTで的中の参考になった、競馬ラボ「オメガ指数」でラナンキュラスが何位なのか確認してみる。 

→ 競馬ラボ「オメガ指数」の驚愕の1位はココで確認 ←


最後に俺の個人的なとっておき穴馬を公開。目指せ700万円馬券!
  
俺のぐりぐり◎君はコチラ⇒人気ブログランキングへ

※ブログランキングで検索⇒「競馬ラボでぐりぐり◎馬券予想」⇒サイト情報で公開中!!
スポンサーサイト

| 競馬予想 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://keibavodka.blog2.fc2.com/tb.php/2-4e548ac0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。